*

2013年の自分新聞の「裏ネタ」を暴露

公開日: : FBのネタ

自分新聞。それは、2012年末に突如として現れ、
アプリだけで13日で96万人のファンを獲得したことで一躍有名になりました。
そのお化けアプリが2013年verとして当然再登場する訳ですが、
今日はそのちょっと「裏ネタ」を暴露しようと思います。

あ、ちなみによくできているアプリなんで、
まだやっていない方はこちらからできますよ!

Omiaiとのコラボになっている

まあ、いきなり思うのはここですよね。
アプリのトップ画面にいくと、自分新聞のロゴの左に
「恋をしよう。」…って、なんでだよ。確かに2013年恋してなかったけどさ(爆)

自分新聞LP

Omiaiといえば有名なFacebook婚活サービスの1つですが、
ライバルのPairsにFacebookページのファン数で差をつけられているため、
現在必死にその後を追ってファン増加施策を打ちまくっています。

特にここ最近では「Web Tech Asia」と組んでアプリに注力しています。
Web Tech Asiaといえば、毎日祝日などを初めとする巨大なFacebookページをたくさん所有する会社で、社長はinfotopのお偉いさんともつながりのある若手エースです。

彼らの大量のアプリ(意味が分かると怖い話シリーズなど)のいいねを押させるページが
「Omiai」になっているので提携しているのはすぐに分かると思います。

下手したら一発ページごと削除ですから、
Omiaiさんも相当グレーのラインで焦っているのかもしれません。

2媒体にいいねを押させる新システム

さて、実際に自分新聞をやるためにアプリを進めると・・・
いや、驚きましたね。いつか誰かやると思ってましたけど、自分新聞だとは。
そう、診断アプリの結果を見るためになんと
2つものFacebookページにいいねを押さないといけない仕組みなのです。

自分新聞いいね

これは、年明けに真似するところも出てきそうな予感です。
1つのアプリで2倍の「いいね(ファン)」を獲得できるので、
アプリを使ってお金儲けするには最高のテクニック
ですよね。

こんな感じに1つの診断アプリで日本における増加数ランキングで
ここ数日は1位・2位を独占しています。
自分新聞増加数

しかし、1日でこれだけのファンが増えたらコストパフォーマンスは最高ですね。

ケンタッキーやピザハットまで自分新聞とコラボ

そして、自分新聞を終えるとなんとコラボ版まで出てきます。
もはややりたい放題ですが、こうやって1つのアプリから次のアプリへと
誘導していくのは鉄板の手法です。

自分新聞コラボ

自分新聞提供者の「グローバルアストロラインズ」について

さて、アプリ提供者は2012年と同じく「グローバルアストロラインズ」です。

アプリ下部にいいねボタンがあり、1日2,000以上伸びているようです。
自分新聞グローバルアストロラインズ

実はこのグローバルアストロラインズという会社は
人材育成か何かのベンチャーでアプリ制作会社ではありません。

何故、人材育成の会社がFacebookアプリを作ったのか?
そのときのエピソードが社長によって語れています。
面白いので「自分新聞ができるまでの記録」は読んでみて下さい。

これを見ると、ハーバード流宴会術と自分新聞のつながりが見えてきますね。

ここまでなら、社長の児玉さん凄い!で終わるのですが、
2013年のOmiaiとコラボしたのは正直ナンセンスです。

恐らくアプリでとにかくファンを増やしたいOmiaiから
アプローチがあったのでしょう。どういう契約か分かりませんが、
仮に1いいねを50円で買うなら『20万いいねで1,000万円』なので悪くはないです。

でももし、本当に当時のアプリに対する思い入れがあり、
さらにこのヒットをチャンスにして何かしてやろうという野心があれば、
これだけのアプリですから自社ビジネスのために使った方が絶対いいです。

現に、私の周りのちょっとしたIT関連で有名な人なんかは、
「自分新聞って蓋をあければ出会い系か」なんて言ってましたからね。

まあでもOmiaiもYahooと組んだみたいですし、
もっと裏でちゃんとした戦略があるのかもしれませんので
これ以上の言及はやめておきます。

どちらにせよ、Facebookが規約の制限とか強めない限りは
2014年も自分新聞は何かしらの形で出てくるでしょうね。

感想

まあ、ざっと書いたのでこんな感じですが、
個人的に一番気になるのはOmiaiがどれだけ儲けるかですよね。
当たり前ですが、この後自分新聞をやった人のタイムラインには
Omiaiの投稿が流れてきて、サービスへの登録を促される訳です。

今回のファン増加数の何%が登録するのか。
私はOmiaiの無料登録における平均顧客売上などが大体分かるので、
その辺もちょっと分析していってみようかと思っております。

それでは皆さんも自分新聞でもやりながら今年一年を振り返り、良いお年を。

関連記事

2014-01-14-s

Facebookの登録を偽名にすると人間の「汚い心」が丸見えでショック!

以前のFacebook社によると、全体の10%くらいが偽名登録であることを認めています。 さて

記事を読む

2014-05-03-s

60万いいね突破!電撃あぷりらんどのスパム暴走が止まらない

まあ何がスパムかなんていうとキリないわけですが、 さすがに、電撃あぷりらんどはヤバいです。

記事を読む

2014-01-06-s

備忘録!ワードプレスにOGPを設定する超簡単かつ強力な5ステップ

Facebookとブログを組み合わせるなら、 絶対に忘れてはいけないのが「OGP設定」です。

記事を読む

離婚〜成功者へ!熊坂仁美社長の生き方

離婚から42歳で社会人へ!ソーシャルで成功した熊坂仁美社長

熊坂仁美さんについて話題になった動画があったのでご紹介します。 その前に、彼女を知らない方

記事を読む

2014-01-27-s

Omiaiのせいか?自分新聞がスパムアプリだとネットで炎上

自分新聞2013が流行った12月から、もう1ヶ月。早いものです。 以前裏ネタなどを紹介した自分新聞

記事を読む

2014-01-03-s

Facebookで2014年に稼ぐために絶対必要なこと

明けましておめでとうございます。 2013年はFacebookでだいぶ稼がせてもらいました。 新

記事を読む

2014-05-04-facebook-guide-s

フェイスブックガイド公認にまんまと詐欺られた可哀想な人へ

少し感じの悪いタイトルですみません、kazuです。 以前凄く相談を受けて、最近もちらちらと問い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 
Facebookよりも稼げる裏話
Facebookより稼げる裏話

kazuです。 お待たせ致しました。 非常に重要な話なので

Facebookアプリつくーる2終了
Facebookアプリつくーる2の紹介を停止します

タイトルの件ですが、 当サイトで長らく推薦してきたFacebookア

2014-06-28-s
Facebookで偽名でアフィリエイトして儲ける仕組み

昔、よく見かけた「偽名でアフィリエイトして儲ける手法」です。 とりあ

離婚〜成功者へ!熊坂仁美社長の生き方
離婚から42歳で社会人へ!ソーシャルで成功した熊坂仁美社長

熊坂仁美さんについて話題になった動画があったのでご紹介します。

2014-05-04-facebook-guide-s
フェイスブックガイド公認にまんまと詐欺られた可哀想な人へ

少し感じの悪いタイトルですみません、kazuです。 以前凄く相談

→もっと見る

PAGE TOP ↑